So-net無料ブログ作成
検索選択

江ノ島水族館 [散歩]

江ノ島水族館へ遊びに行く。

去年行った時に年間パスポートを買っていたので、使わないともったいないなぁと思いつつ、なんとなく行っていなかった江ノ島水族館へ。 このパスポート、2回行けば元が取れるので、これで元が取れたかも(笑)。


水族館に入って、目の前にある巨大水槽の周りを降りていくと、巨大水槽を見上げるように見る事が出来る。 この水槽は結構大きいし、入り口にある波が噴出す演出は結構面白くて、子供たちが楽しんでいる。


私が個人的に好きなのは、くらげコーナー。 沢山のくらげがふわふわとしている姿は結構面白い。


結構色々なくらげが居るのだけど、この写真のくらげはそろそろ寿命だとか。 


丁度、イルカショーが始まっていたので、人気のペンギンの槽とアザラシの槽は人が少ない。 イルカショーは凄く混んでいて、そのタイミングで行っても良く見れそうになかったので、キャンセル。


人が少ないうちに、ネコサメとかを触れる水槽へ行く。 去年来た時には、ドクターフィッシュとかいう、皮膚の角質を食べてくれる魚が展示されていて面白かったのだけど、今回は居なくなっていた。 箱根のユネッサンへ行くとそのプールに入れるらしい。


人が居なくなってから、イルカショーのプールへ。 ここはショーが無くてもイルカを見学する事が出来る。

この水槽には「噛まれる事があるので、手を入れないように」と書かれている。

私もイルカに噛まれた事がある。 テキサスのシーワールドで、イルカに餌をあげる事が出来るプールがあったのだが、その餌の入った紙のトレイを左手に持っていたら、その左手を狙ってイルカがガブリと・・・。 血が少しにじむくらいには噛まれたので、結構痛かったなぁ。 あの時のイルカの目を忘れる事が出来ない。

江ノ島水族館はそんなに大きいという訳でも無く、イルカショー以外のショーがあるわけでも無いので、2時間もあればゆっくり見ていても終わってしまう。


江ノ島近辺は少しもやっていたものの、天気も良く人も多かった。


そんなに波がある訳ではなかったけど、サーファーも沢山。

半袖の服で歩いていても、寒く無い程の暖かさだったので、江ノ島⇔鎌倉の134号線は混んでいた。

今年の夏からは、日本に居られそうなので、自転車でも新しく買って江ノ島とかに自転車で遊びに来ても良いかなぁと思った次第でした。 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。