So-net無料ブログ作成
検索選択

Waterford Crystal→Blarney Castle→Cliffs of Mohar [アイルランドとか]

家族が来ているので、週末に小旅行
朝から雨が降っていたので、雨でも問題の無いWaterford Crystalへ出発。
私は特にクリスタルに興味がある訳ではないのだけど、ガラス工芸とか見るのは結構好きだ。職人さんが色々な物を作るのって、どんな工芸でもなかなか面白い。
ダブリンから2時間半程で到着して、受付でツアーの申し込みをする。 以前よりも少し値段が上がってるかなぁ。 最後に来たのが7年前程なのでもちろん違うだろうけど。

まずバスに乗って工場まで連れて行かれる。 ツアーは15人程のグループだった。

工場の入り口。 このタツノオトシゴがWaterford Crystalのマークみたい。


ガラスをブローする木型が置いてある。 木型は焦げていて、ガラスが結構熱い事が判る。 説明によると、大きいワンオフの作り物は、木型を使っていて、木型一個で5個位まで作れるそうだ。 しかし、熱でこげたりするから実際の形状は微妙に変わってくるんだろうなぁ。 後工程も手作りなので、一個一個が違う物なのは当たり前なのだけど。


週末なので、作業している人は少ない。 観光客の為に休日出勤になっているのだろうけど、ご苦労様です。


水あめみたいにぐねぐねとガラスを扱う。 シャンデリアの腕の部分を作っているとかで、ある程度の太さに調整したあと、型にはめて切り取る作業を黙々と続けていた。


ガラスのブローは口でやっている。 こういった職人芸が見るのは楽しい。


削りの部門でガラスの切り込みとかを作っている。


ダイアモンド砥石で削っているらしいのだが、砥石が一個3ヶ月程、3,4千ユーロ程だとか。


大きい物は結構重いだろうから、腕の力も居るだろうなぁ。 削り職人さんがある程度一人前になるには、10年程はかかるとか。 もちろん人の才能とかにも拠るのだろうけど。


展示されているグラスとかシャンデリアとか。


フランス、ドイツのF1グランプリで使用されているクリスタルトロフィーもここで製造されているとか。 こういったトロフィーとかはワンオフで作られて、予備がここの工場で保管され、何か有った時にはそれをすぐ送る事が出来るようになっているとか。

Waterfordを出て、Cork市へ向かい、次の目的地Blarney Castleへ出発。
途中新規オープンのマクドナルドが有って寄ったのだが、凄く混んでいた。 新規オープンって事もあるんだろうけど、マクドナルドにこれだけの人が並んでいるってのも凄いなぁ。 しかし、3人で20ユーロって高いっす。


Blarney城に到着。


運良く天気も良くなり気分良く見学できる。 懐中電灯も持っていたので、城の下にある鍾乳洞も見学してみた。 結構狭いので、あまり奥まで入れないのだけど、なかなか面白い。


夏休みなので、結構混んでいる。 どこの国なのか判らないけど、学生の団体が通路を塞いでいて邪魔だった。 集合するのは良いけど、もう少し回りを考えて欲しいよなぁ。 


この物見の塔が結構良い味を出しているのだけど、そのうち崩れ落ちるんだろうな。


内部は隠し部屋とかがあって結構面白い。


屋上に到着。 有名なBlarney Stoneはこちらなのだ。


キスされている所は、つるつるになっている。 それにしてもこの黒っぽくつるつるになる程人が触っているってのも凄いかも。 人がキスする度に拭いているのでつるつるなんだろうけど、それでも凄いなぁ。


人がキスしている姿はこんな感じ、結構怖いのだ。 私も去年来た時にやったのだけど、なかなか怖い。 今回はかみさんがキスしてみました。


屋上の雰囲気。 夏は暖かいから良いけど、冬に来た時には風が強くてかなり寒かった。


ぐるぐる回る階段。 結構急な階段で手すりに掴まっていないとちょっと怖い。


Blarney Stoneを下から見た所。 下から見ても結構高いのがわかる。


城の横にある遺跡群のところにある魔女の石。 他にも魔女のキッチンとかあって面白い。


Wishing Stepsとか。 願い事を思いながら階段下りるとかなうらしい。

Blarney城を出て、今晩泊まる所を検討。 このまま北上してMoharの断崖まで行く事に決定。
Moharの断崖ホテルっていうホテルに泊まりたかったのだが、部屋が一杯で泊まれない。 仕方が無いのでB&Bとかも探したのだけど、殆ど満室であせった。

新しく建てられていた城の形をしたホテルに空き部屋があり、そこに泊まる事に。 イスラエルの国旗が上がっていたから、ユダヤ人経営だったのかな。 今のレバノン侵攻の事とかがあるから、泊まる人が少ないのかも。

部屋を見つけたのが9時頃で、そのままMoharの断崖まで行き夕焼けでも見ようかと出発。

結構曇り始めていたのだけど、なんとか雨は降っていない。


ちょっと待っていて、夕焼けを見たかったのだが、雨雲が近づいてきて土砂降りになってしまったので撤収。 ホテルに戻りシャワーを浴びて就床。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)

nice! 0

コメント 2

ucky平畑

はじめまして。ucky平畑と申します。
Blarney stoneについて検索していてたどり着きました。
写真がとても美しかったので、私のブログでも紹介させて頂きました。
(なにか問題がありましたらご連絡ください)
素晴らしい写真を見せて頂いてありがとうございました。
by ucky平畑 (2007-05-21 01:50) 

Moose

はじめまして。
特に問題とかはありませ~ん!
Blarney Stoneの検索はそこそこあるみたいで、私のページのアクセスログとかを見ても、Blarney Stoneで検索されてこられている方も結構いらっしゃるようです。

紹介していただいてありがとうございました!
by Moose (2007-05-21 16:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。